RegalSquare

周辺ニーズとトレンドを取り入れ不動産本来以上の価値を見出します―。

賃貸ニーズは経済状況や人口動体により変わります。
費用を掛けてそれに見合った収入が見込めるなら良いのですが、
見合わない投資は不効率で、不動産を再生させる為に膨大にお金を掛けても意味がありません。

私たちはその地域の特性や、ターゲット層に合ったリノベーションを行い、費用対効果を図ります。

土地の優位性を活かし周辺競争に踏み切ったケースもありますが、
逆に競合物件に無い特性を創り出し、新たなターゲットを発掘することで、
優位性を保持させることに成功しています。

競合にないもの、規約上出来ないものを創り出せることこそが再生事業の特異性だと私たちは考え、
今後日本の建物再生事業に新たな展開を見出しています。

都市型マンション・次世代アパート・ビル・マンション再生・収益不動産 不動産投資
TOPICS
2015.8.17リーガルスクエア本社 移転しました
オーナー様向け資料 
  • TOP
  • プライバシーポリシー
  • 営業活動方針
  • サイトマップ
  • お問い合わせ